株式会社DDホールディングス-採用インタビューチェーン店ではなく、個人店を展開する理由とは!?"個を、活かす"取り組みに迫る。 | 就活応援WebマガジンJobMangaジョブマンガ
就活応援ウェブマガジンJobManga マンガで企業研究 簡単10秒!会員登録はこちら(登録無料)
 

株式会社DDホールディングス│チェーン店ではなく、個人店を展開する理由とは!?“個を、活かす”取り組みに迫る。

トップページ > 企業インタビュー > チェーン店ではなく、個人店を展開する理由とは!?“個を、活かす”取り組みに迫る。

JM(JobManga)編集部の「まつじゅん」ことマツモトジュンヤです。
今回は、「迷宮の国のアリス」「わらやき屋」など個性的なブランドを展開するDDホールディングスの鹿熊さんにお話を聞いてきました!
“個を、活かす”取り組みとは、またその裏にある想いとは一体何なのでしょうか。

*プロフィール*
株式会社DDホールディングス グループ人材開発室 主任 鹿熊光
リーマンショックの影響による就職が困難な時期を過ごし、前職・飲食業界の某企業に新卒で入社し、現場や人事部で活躍。しかし、入社後5年が経ち、当時のその会社のコンセプトと自分のやりたいことに相違が生じて転職を視野に入れる。
その後、2015年DDホールディングスに中途で入社する。入社後はグループ人材開発室に所属し、前職の経験を活かして活躍し、現在に至る。

鹿熊さん、本日はどうぞよろしくお願いいたします!
私はアルバイトで飲食業を経験したことがありますが、店舗の店長や社員はものすごく忙しいイメージを持っています。鹿熊さんが約10年飲食業界に携わってきた中で、最も大変だった経験を教えてください!

確かに、以前飲食業界では労働環境に関するニュースがよく取り上げられていました。ただ、働き方もどんどん変わってきて、今では休みも十分取れますし、温かい同期や親切な上司の存在で何事も乗り越えてきています。

また、お客様の笑顔が、良いお店づくりをするモチベーションにもなっています。

働き方改革は飲食業界も例外ではないということですよね!ただやっぱり、昔のニュースの影響もあって、マイナスなイメージが残ってしまっていますね…

飲食業界と言っても色んな会社がありますが、御社はどのような会社なのでしょうか。

弊社は、理念として「世界に誇るオープンイノベーション企業」と掲げています。
これは、一つの枠にとらわれずに、色んなことにチャレンジをしていくという考え方です。それに加え、お客様に笑顔になっていただけるものは何なのかと考え、その手法の一つとして飲食業を営んできております。
また、飲食業以外にも人を喜ばせることはあることから、アミューズメントブライダルなども手掛けております。

飲食業の会社で「オープンイノベーション」とは面白いですね!
あくまでも人を喜ばせる手段の一つとして、飲食業に力を入れていらっしゃるということなんですね!

そうですね!
そのため、色んなことにチャレンジできるということに惹かれて来て頂く学生さんも多いですよ。

また、弊社は東証一部上場企業ですがチェーン店を経営している飲食業ではないため、全店共通のマニュアルは無く、イベントの提案や商品開発などを各店舗・各ブランドにおまかせしています。
お客様に喜んでいただくために自分たちが何をできるのか、それを考えてその場で表現できるのがDDホールディングスです。このような個人店としてのメリット企業としてのメリットを兼ね備えていることは、他社とは異なる部分でもあります。

▲個を活かしたブランドづくりに取り組み、166のブランドを手掛けています(2019年10月11日時点)

なるほど。チェーン店を展開せず、ブランドを分けて店舗ごとに運営する業態を取っているのにはそんな理由があったんですね!

ズバリお聞きしたいのですが、飲食業界というとどうしてもブラックなイメージがあるのですが、それはなぜだと思いますか。

以前、一部店舗で長時間労働や休みが取れないという事例がニュースで報道されたことが原因ではないでしょうか。

ただ変な話、アルバイトでは飲食業って人気ですよね。
仕事内容としては、人に美味しい食事を提供して喜んでいただく、良いことしかしていないんですよね。誕生日や記念日も食を通して人に喜んでいただいています。
そこで、未だに残っているブラックなイメージさえ払拭されれば、皆がもっと働きたいと思う業界になると考えています。私としては、飲食業界で働きたいという方が一人でも増えるように取り組んでいきたいと思います。

確かに、記念日には小洒落たお店で過ごすみたいなことは多いですよね。そこで思い出をつくるみたいな…良いことしかしていないですね(笑)
働くイメージさえ改善されれば、もっと魅力的な業界になると思いました!

御社の採用HPを拝見したのですが、“個を、活かす”というフレーズが気になるなぁと思いまして…

まず弊社代表の松村が今の業態を作り上げる時に、非日常を表現することを狙いとしていまして、その結果、特別な瞬間に利用してもらうお店として、不思議の国のアリスをモチーフにしたお店やカワイイモンスターカフェなどのオープンに至りました。

これらのお店をオープンする上で、弊社には色んな個性を持った社員が集まってきます。弊社が理想としているのは、一人の天才がいる会社では無くて、”集合天才”(突出した個性を持っているメンバーの集合体)という状態をつくること。つまり、個性が尖っている人たちが集まると大きな円になるという考え方を持っている会社です。

▲DDホールディングスは、飲食を営む一方で、代表の故郷の応援のため、毎年、本場高知県のよさこい祭りに参加し、金賞まで受賞した経験あり。何事も妥協せず常に本気で取り組む社風がここでも表現されています。

そうなんですね…
御社のように各店舗で各自の個性を活かした表現ができるモデルというのはとても魅力的ですね!“個を、活かす”ことで、“集合天才”という組織をつくる。面白いです!

御社で「別の店舗に異動したい!」「新しいことにチャレンジしたい!」と思った場合は、会社としてサポートする仕組みはあるのでしょうか。

各ブランドの上長と定期的に面談を設けて、その人のキャリアを一緒に考えることをしています。また、会社として新規事業を立ち上げる時に社内公募をする場合もあります。

キャリア面談も行なっているんですね!上司と相談する機会が定期的に用意されていると安心する方は多いと思います。

続いて、御社では新卒でどのような学生に来て欲しいと思いますか。

人に対して思いやりを持っているか。
どんなところに幸せを感じているのか。
人を喜ばせることが好きか。

こういった点において反応がある学生さんにぜひお越し頂きたいですね!

飲食業界で働くには必要になる部分ですね!それらが欠けていると、恐らく仕事が楽しく続けられないですよね。

最後に、就活生に向けてメッセージをお願いします!

企業を選ぶ際の参考にして頂けたらという話なのですが…

私が新卒採用の担当をしている中で、事業内容、福利厚生、お給料などを重視して就職活動をしている学生さんが多いなと感じております。確かに、生活するためにはこれらの要素も大事だと思います。
しかし、これらの要素だけを見た就活は失敗すると私は考えています。なぜなら、これらの要素というのは”変わりやすい”部分だからです。例えば弊社の場合、不思議の国のアリスをコンセプトにしたレストランで、自分が何歳まで働いているか想像してください。その店舗でずっと働き続ける未来は見えづらいかもしれないですよね。

そこで学生さんに重視して頂きたいのが、ビジョン、理念、行動指針、社風などの”変わりにくい”部分。これらの要素にどれだけ共感できているのか、これが大事だと思います。

せっかく何十年も働くのであれば、生き生きと仕事している方がいいですよね。もちろん、生活がかかっていますのでお給料なども大事ですが、モチベーション高く仕事をしていると自ずと結果・成果も伴ってくるものです。

企業研究をする際には、ぜひ会社のビジョンや社風などにも注目してください!


鹿熊さん、お時間を頂きまして本当にありがとうございました!
DDホールディングス様のウェブサイトは以下からアクセス!

この記事の関連企業情報

株式会社DDホールディングス
本社 東京都港区芝4-1-23 三田NNビル18階
URL https://www.dd-holdings.com/

記事公開日:2019/11/01

適職診断テストはこちら